メンサIQテストの対策方法

メンサIQテストの対策方法

メンサのIQテストの準備の方法 - 科学的な調査に基づく脳のトレーニングによって、メンサのIQスコアを簡単に伸ばすことができます。この記事ではメンサのメンバーになるための準備の方法とIQテストを実施することにより知能を伸ばす方法をご紹介します。

記事の
全文を読む →

メンサIQテストの対策方法

くの人はメンサのIQテストは文化的に公正なテストであり、 対策は不可能だと言います。これは、言語学、算数、数学、科学、歴史の知識は不要であることを意味します。 これらの専門知識を持つことはIQの高さ、低さには直結しないということです。

しかし、記憶力を鍛えたり、脳のトレーニングをしたりすることにより知能を向上させること (すなわちメンサのテストへの対策をすること)ができることは化学的に証明されており、 メンサのIQテスト対策は不可…というのは誤解です。また、当社の 無料の知能テスト などの既存のIQテストを実践することにより誰でもメンサのテストに向けて対策ができます。

メンサのテストに十分な準備をすることが何故重要か

メンサのテストに臨む前には、十分に休養をとり、適切な食事をとることが重要です。 疲労や空腹の状況でメンサのIQテストに臨むと結果に悪影響を及ぼします。 十分に食事や水分をとり、しっかりと睡眠を取った方が良いでしょう。

協会のルールにより、メンサのテストは一度—特別なケースの場合は二度まで—しか受けることができません。 98%以上に入り、メンサのメンバーになるには心身ともに万全な準備をする必要があります。 最悪の場合、テストの悪い結果は一生つきまとうかもしれません。

準備をするに越したことはありません。実際のIQテストをいくつか実践し、 精神的にも体力的にも準備を整えましょう。 万全の準備をせずにメンサのテストを受けるリスクをわざわざ追う必要はないでしょう。

メンサのテストに向けて準備をする

メンサのIQテストの準備として最適な方法は何でしょうか?自分で実践できる3つの方法をご紹介します。

メンサテストの準備

1. 知能テストを実践する

Worldwide IQ Testでは経験豊富な医療の専門家により作成された幅広いラインナップの 知能テスト を提供しています。 これらのテストによりあなたの知能のレベルを測ることができ、また、 このページでご紹介する方法によりその知能を向上させることができます。

知能テストによって知能は向上するか

直接的には向上しませんが、当社の知能テストを実施することにより、どのような質問がされるかなど、 一般的に知能テストがどのようなものかを理解することができます。そのため、 メンサのテストを受ける前にいくつかの知能テストを実践することにより、 少なくとも何点かは稼ぐことができるでしょう。

通常のIQ スコア
IQテスト実践後のIQスコア

世界規模のIQテストは次のリンクから実施できます。

世界規模の
IQテストを受ける →

2. スーパーフードを食べることで記憶力が向上する

前述のように、休養と食事は知能向上の重要な要素です。化学的な調査により、 特定の栄養素が脳の働きを高めることが明らかになっています。 スーパーフード

スーパーフードによって知能が向上することはありませんが、認知能力を高めるのに必要なビタミンや栄養素を含有しています。

その一例がブルーベリーです。 ブルーベリー は総合的に健康を促進する食べ物として長年スーパーフードと考えられてきました。 様々な調査によってそれは実証されており、いまでも新しい調査結果による証拠が定期的に示されています。 ブルーベリーが健康に良いのは アントシアニン が多く含まれているからで、近年の研究によると、ニューロン新生も促進することがわかっています。すなわち、 脳の発達を促すということです。

もう一つの重要な栄養素は鮭やマグロなど冷水魚に含まれる オメガ3脂肪酸 です。オメガ3脂肪酸は、正常細胞の代謝、特に脳の代謝に重要(ポリ不飽和脂肪酸の40%をDHAが占める)です。

メンサのIQテストの準備をする

メンサのIQテストの準備をする

三つ目のスーパーフードは(スーパードリンクと言った方が適切かもしれませんが) 緑茶 です。緑茶の心を落ち着かせる効果はアジアでは何百年も前から知られていましたが、 心臓血管、認知力にも大きなメリットあります。緑茶の継続的な摂取は、最大血圧を下げ(2-3 mmHg)、 空腹時血糖を下げ、血中のLDLコレステロール値(悪玉コレステロール)を下げ、さらには心血管死亡率を5%も下げるのです。

4つ目の栄養素はターメリックの主な成分であり、食べ物の着色によく使用される クルクミン またはジフェルロイルメタンです。ある調査では、クルクミンの定期的な摂取には糖尿病を防ぐ効果があることがわかっています。

他にも慢性的なストレスや慢性的な炎症生疾患を防ぐ働きもあります。ブルベリー、 クルクミン、オメガ3脂肪酸、緑茶の健康上のメリットについて詳しく知りたい方は 記憶力を自然に向上させる方法 をご覧ください。

適切な栄養素をとっていないと、知能や記憶力は加齢とともに衰えていきます。スーパーフードを取り入れ、 過度な飲酒や喫煙を避けることにより、20年ほど知能の衰えを防ぐことができます。

20年後の通常のIQ
改善された記憶力でのIQ

3. 科学的に実証された脳のトレーニングを実践するP

IQテストやメンサのテストの結果は変わらないという主張を耳にしたことがあるのではないでしょうか。 しかし、これは古く、間違った考え方であり、作業記憶のトレーニングの実施によって知能テストの結果は向上することが科学的に実証されています。 その一つに、知能テストの結果は5ポイントも向上させることのできる デュアルN-Back課題 があります。

IQテストで5ポイントアップを目指したい方は、 IQテストのスコアを伸ばす方法 という記事をご覧ください。

通常のIQスコア
脳のトレーニングをした際のIQスコア

ご覧の通りIQテストの対策はやってみる価値があるのです。

全てを実践しIQテストに臨む

これまで、メンサのテストの準備の方法をいくつか見てきました。これまでの方法を全て実践し、 準備を万全にすることによってIQテストで何点かポイントアップを目指せます。

通常のIQスコア
全てを実施した場合のIQスコア*

*これはあくまで可能性の話であり科学的に実証されたものではありません。

現状のレベルを把握したいという方は当社の知能テストを是非お試しください。

準備は万全ですか?
知能を今すぐチェック
してみましょう →

メンサのIQテストについての詳細